2014年02月05日

新しいそば店その1

しばらくブログを書けなくてすみませんでした。
新店舗開店に向け、バタバタしていました。
ようやく落ち着いたので再開します。
兵庫の地からから京都府に立派な古民家が見つかり
一目惚れでこんな所で蕎麦屋が出来たら良いな・・・と
思っていたら、なんと実現しました!!
玄関(門)も茅葺、母屋も茅葺です
おいおい紹介していきます
今日は、昨日からの雪で約15cm積もっています
門新 (640x404).jpg
門です、左側に小さな部屋があります昔は男衆の部屋だったそうです
4月オープンに向けて準備が進んでいます
IMG_0451 庭新 (640x426).jpg
庭の一部です
いろんな植木が植わっています
間もなく梅が咲き、春には桜が咲きその時分に開店したいと思っています
posted by 一孝庵の店長 at 12:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2013年08月05日

「そば工房・ブナの実」の名前の由来!?

丹波市市島に引っ越しして10ヶ月が経ち、本当にアッと言うまでした
ブログの更新のままならす時間だけが過ぎていきます
この間いろいろな事がありましたが、良い経験をさせていただきました
さて、「そば工房・ブナの実」の名前の由来をよく聞かれますが
今日はそのことについて答えを書きたいと思います
そば工房は、そば屋だけでなくそば打ち体験道場と、そば製粉所を併設しているので
「そば工房」と付けました
「ブナの実」の意味は一孝庵のブログの名前でもありますが

【分類】タデ目タデ科ソバ属【学名】Fagopyrum esculentum
(学名の由来)Fagopyrum→ラテン語「ブナ」+ギリシャ語「穀物」/esculentum→食用の

とあるようにブナの実の形をした小麦のような穀物と言う意味がそばにあります
そこに引っ掛けて命名しました
実際ブナの実はそばの実の数倍大きいですがそばの実とそっくりです
ブナの苗木 004 (480x640).jpg
そば仲間がぶなの苗木を持って来てくれました
豊かな自然に恵まれ十分充電できたのでそろそろ次の目標が出来たみたいです?
楽しみにしてください


posted by 一孝庵の店長 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2013年06月20日

ハワイそば視察最終回

ハワイでの最終日は、一日観光をしました
オアフ島の北部地域ノースショアまでベンツのマイクロバス?で出かけました
戦前はこちらがワイキキより都会だったそうです
IMG_20130520_日立の木.jpg
途中に日立のCMで有名な「モアナルア・ガーデンパーク」に寄りましたが10年前見た時よりずんぐりむっくりしているような感じでした 木の種類はマメ科のモンキーポットで枝の幅が40mあるそうです
IMG_20130520_ハワイの海岸.jpg
ノースショアの海岸はサーフィンのメッカで冬場は世界大会が開かれるそうです
日本の青い海と青さが違う感じです
IMG_20130520_ハワイのウミガメ.jpg
ほぼ毎日ウミガメが日向ぼっこする「ラニアケア・ビーチ」ですがハワイ大学の研究で天敵のサメに襲われないように体温を温め動きをよくするためとガイドさんが言ってました、またすべての個体に名前が付けてあり触るのが禁止です
四泊六日の旅でしたがオアフ島でのそばの実情が判り大変勉強になりました
posted by 一孝庵の店長 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2013年06月07日

ハワイそば視察その4

有名なアラ・モアナ・センターの中にも一件お蕎麦屋さんが入っています
その名も「そばや」です
ハワイ2013.5.17-22 028 (640x480).jpg
一階の一番奥にあり判りにくい場所でした
ハワイ2013.5.17-22 030 (640x477).jpg
メニューはいろいろありました

ハワイ2013.5.17-22 035 (640x480).jpg
冷しきつねを頼みました 7.99ドル税0.38ドルです ハワイでは9が最後に付く値段が多いです
具はカニかまぼこ、きゅうり、ゆで卵、わかめ、きざみうすあげです
日本の立ち食いそばとほぼ同じで、味もそれなりでした
ショッピングセンター内の人出はさすがに多いです
つづく
posted by 一孝庵の店長 at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2013年05月30日

ハワイそば視察その3

ハワイでも話題の丸亀製麺へも行きました
昼時には、行列しています
ハワイ2013.5.17-22 製麺(640x480).jpg
地元の方が製麺機を上手に使ってうどんを作っていました

ハワイ2013.5.17-22 龍某(640x480).jpg
厨房も日本人はいないようでした システムも一緒で自分で取って最後にレジです

ハワイ2013.5.17-22 かまあげ(640x480).jpg
釜揚げと野菜のかき揚げと稲荷で8ドルほどでした
ハワイでも健康に気を使ってくるようになり、日本食ブームになりつつあるとガイドさんが言っていました
つづく
posted by 一孝庵の店長 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2013年05月29日

ハワイそば視察その2

ハワイホノルルに着いた初日に、ワイキキにある「松玄」行きました。
カラカウア通を少し入った所でほぼ満席でした。
IMG_20130517_松玄.jpg
ここも外見が日本のそば屋さんの雰囲気とはかなり違った印象があります

IMG_20130517_ざるそば.jpg
せいろで8.8ドル 海苔がのってるざるが9.8ドルでした

IMG_20130517_きつねそば.jpg
私はきざみきつねを頼みました、あげが大好きでハワイのあげはどんな感じと食べましたが、日本で売ってるあげと変わらなく美味しかったです12.4ドルでした
そばは、稲葉と違い星がなくきたわせ?の感じがよく出ていて喉越しの良いさっぱりしたそばでした
つづく


posted by 一孝庵の店長 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2013年05月28日

ハワイそば視察その1

5月17日から22日までハワイへ出かけました。ホノルル国際空港午前10時に着き、
地元の不動産さんにワイキキの商業施設の現状を聞きました。
予想以上に物価が高く、全米第二位の高さだそうです。
蕎麦屋さんは、有名店は二店舗あるます。ハワイ2013.5.17-22 012 (640x480).jpg
郊外にある「稲葉」さん 外観にはビックリ蕎麦屋さんとは思えない

ハワイ2013.5.17-22 015 (640x480).jpg
ざるそば10.99ドルです 少し星があり綺麗な細切りでした

ハワイ2013.5.17-22 014 (640x480).jpg
天ざる18.99ドル 日本の天ざるとほぼ変わらない 上に見えるのはバッテラ10.99ドル
バッテラは美味しかった
ホノルルのレストランはほぼすべてサービス料が入り15%から18%払います
続く 

posted by 一孝庵の店長 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2013年04月21日

福井県池田流蕎麦愛好会との交流会

4月13日に福井県池田町にある「ふるさと・ふれあい道場(そば道場)」の池田流蕎麦愛好会の吉田会長さん始め7名の方々が、そば工房・ブナの実で蕎麦打ち交流を神戸手打ちそばの会(こちらも本間会長と会員7名)と開催されました。
全麺協三段位、四段位を目指しての蕎麦打ちと情報交換会で、毎度のことながら盛り上がります。
池田道場メンバー.jpg
福井の方々とは、ご縁が深く先週も福井県美山町の「越前みやまそば元気の会」冨田理事長さん始め7名と「はりまの国麺道倶楽部」委員長大野さんと2人がブナの実見学と蕎麦打ちにご来店くださいました。
美山.jpg
同じような写真ですみません
 この日はたまたま「神戸手打ちそばの会」の前会長井上ご夫婦も遊びに来ていました。
また、昨日は若狭の「若狭蕎麦愛好会」平井会長以下10名の方々が蕎麦打ちにマイクロバスを借り切って来てくださいました。
福井の皆様ご遠方からありがとうございました。感謝 感謝です。


posted by 一孝庵の店長 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(雑談)

2013年04月16日

豊後高田の春そば

三月末に北九州のそば仲間「平尾台手打そば倶楽部」と一緒に、
今話題の春そば「はるのいぶき」を九州で一番栽培している
豊後高田市を訪問しました。
豊後高田市長と1.JPG
市役所で豊後高田市長と会談
豊後高田市長と2.JPG
平尾台手打そば倶楽部の方々と春そばの苦労話などを伺った
現在12件の豊後高田産のそばが食べれるお店があるとのことで
その内「響」に行きました
響き (1).JPG
栽培農家さんにもお会いして25年産の春そばを分けていただきたいとお話して別れました。
早ければ6月末にも新そば(春のいぶき)が食べれます!?
posted by 一孝庵の店長 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2013年03月29日

専門調理師・合格

専門調理師・調理技能士は、国家試験「調理技術審査・技能検定試験」に合格した者に対して厚生労働大臣から与えられる称号であり国家資格です。
本日合格者の発表があり、無事私は麺調理で合格しました。
専門調理師・調理技能士の認定・合格証書交付数は、平成23年4月現在33,787件(麺調理は493名)になります。
さて、先日鳥取県日南町にそば店仲間と訪れました。
毎年、良い玄そばを提供して頂き一度訪問したいと思っていましたがようやく実現しました。
標高350m〜600mの町でそば生産者は300人ほどです。
日南9 (640x480).jpg
のどかな所でした
鳥取日南ライスセンター1.jpg
立派なライスセンターです ここに玄そばを保存し夏場は温度調整をします
posted by 一孝庵の店長 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識