2014年08月16日

打ち上げ花火!!

昨日、夜8時ごろ外でポーンボンと音がするので
近くで打ち上げ花火をしているなーと庭に出てみると
三和荘で夏祭りが有り、花火があるのをすっかり忘れていました
IMG_3237 (640x437).jpg
慌ててカメラを出し、庭から見えた花火
IMG_3248 (640x427).jpg
この打ち上げで終わったみたい?軽トラックの荷台から写しました
直線距離で500mほどの所に三和荘(宿泊も出来ます)があります
ここしばらく台風や雨模様が続いていますが「かやの家」は被害がありませんので
ぜひご来店くださいませ

posted by 一孝庵の店長 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2014年08月14日

電動石臼の取替!?

国光社の電動石臼50cm安山岩タイプの石臼部分の目立てをしました
こちらで目立てするのかと思っていましたが、目立てした新しい石臼を
持参して取り替えました
その方が時間も掛からず合理的でした(当たり前?)
吊り上げ.jpg
臼自体が80kgほどあるので滑車で取り外します外した所.jpg
上下臼を外した所
下臼.jpg
下臼を乗せた所
すべての作業を1人で出来るようになっています
完成.jpg
約3時間で完了です
これでまた3年ほどそばを製粉できます



posted by 一孝庵の店長 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2014年08月03日

ようやく落ち着きました

4月8日「かやの家」が開店して、早や4か月がたちますが
いろいろな事がありブログの更新もままなりませんでしたが?
ようやく落ち着きましたので、また書き始めます
福知山も暑い日が続き草刈りに追われています
IMG_3(2) (640x427).jpg
厨房の窓から見た庭です 選定して少しは涼しくなりましたアゲハチョウ(640x427).jpg
アゲハチョウの羽化直後です
玄関扉の上で何アゲハか判りませんが、気が付かない間に蝶になっていました
朝羽化して、じっとしていましたが夕方飛び立ちました
こちらに来てからは、色んな生き物に出会います
また報告します


posted by 一孝庵の店長 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2014年04月17日

桜のライトアップ

4月8日に「一孝庵 かやの家」を開店して早10日が過ぎようとしています
バタバタしてブログもなかなか書けませんでした
桜のライトアップの記事ももっと早く書きたかったのですが
今日になりました(もう桜は散り始めています)
せっかくですので満開のライトアップの写真ですIMG_桜ライトアップ (640x425).jpg
駐車場側の2本のソメイヨシノです
IMG_桜昼間 (640x427).jpg
昼間の同じ桜です
IMG_桜遠景 (640x416).jpg
別から撮った敷地奥のソメイヨシノです(かなりの大木です)
他に枝垂れ桜とか山桜、八重桜など私も昨年来た時にはわからない桜が数本ありました
来年は、この場所で何か企画したいと考えています?
今は、さつきが咲いています
「一孝庵かやの家」は予約制ですので、事前の予約をお願いします

posted by 一孝庵の店長 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2014年03月28日

ライトアップ

「一孝庵 かやの家」開店まであと10日ほどになりましたが
準備に追われていますが、季節はすっかり春らしくなり
梅の木も満開になりました
桜の木をライトアップしようと考えて、準備をしていますが
実験で梅をライトアップしました
梅ライトアップ.jpg
省エネのLED証明です

庭には、変わった花が満開になっています
IMG_とさみずき.jpg
私も知らないので、調べたらまんさく科の「とさみずき」と言うそうです
明日、明後日はそば製粉機械の移動です
posted by 一孝庵の店長 at 19:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2014年03月19日

かやの家開店準備進む

早いもので、あと20日ほどで「一孝庵かやの家」が開店です
昨年10月から準備をしていましたが、初めはまだまだ時間が有ると
のんびり構えていましたが、あとわずかになり少し慌てています
先日、長男が店のことが心配で駆けつけ、いろいろと開店準備を
してくれました
IMG_0538 (427x640).jpg
看板が出来るとお店の雰囲気がグッと出てきました
ここ二、三日で一気に三和町も春らしくなりました
IMG_0545 (640x427).jpg
庭の梅の木がようやくほころび始めました
奥は寒椿です
IMG_0542 (640x427).jpg
紅白の梅があり、白梅の方が若干早いようです
posted by 一孝庵の店長 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2014年02月28日

新しいそば店 店名決まる!!

京都府福知山市三和町の新店舗での店名が決定しました
いろいろな案がありましたが、神戸での一孝庵の名称も愛着があり
私の希望であった茅葺の家で蕎麦屋をできるので
「一孝庵 かやの家」に決めました
開店日も4月8日の大安吉日です
十分な「おもてなし」をするために
一週間前までの予約制で営業します
IMG_0486 (640x427).jpg
客室です 手前に板の間の椅子席があります
IMG_0482 (640x425).jpg
和室の縁側です 南側に内庭があり、北側に1,000坪ほどの庭があります
IMG_0506 (640x427).jpg
先日、突然北陸のそば仲間が新店舗の視察に来られました
富山・金沢・飛騨から駆けつけてくれビックリしました
明日3月から開店準備のスピードを上げ、4月8日に準備万端でお客様を迎えますので
よろしくお願いします


posted by 一孝庵の店長 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2014年02月08日

新しいそば店その2

新しいそば店の場所は今の「ブナの実」から車で10分ほどの所です
福知山市三和町にあり、近くに三和荘があります
IMG_0357 (640x423).jpg
天気の良い日の全景で右が母屋で客室は和室2部屋板の間1部屋の予定です

IMG_0344 (640x427).jpg
庭も広くて千坪以上で、手前の木が桜で、奥が百日紅の大木です
判らない木も沢山ありおいおい覚えていきます
つづく
posted by 一孝庵の店長 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2014年02月05日

新しいそば店その1

しばらくブログを書けなくてすみませんでした。
新店舗開店に向け、バタバタしていました。
ようやく落ち着いたので再開します。
兵庫の地からから京都府に立派な古民家が見つかり
一目惚れでこんな所で蕎麦屋が出来たら良いな・・・と
思っていたら、なんと実現しました!!
玄関(門)も茅葺、母屋も茅葺です
おいおい紹介していきます
今日は、昨日からの雪で約15cm積もっています
門新 (640x404).jpg
門です、左側に小さな部屋があります昔は男衆の部屋だったそうです
4月オープンに向けて準備が進んでいます
IMG_0451 庭新 (640x426).jpg
庭の一部です
いろんな植木が植わっています
間もなく梅が咲き、春には桜が咲きその時分に開店したいと思っています
posted by 一孝庵の店長 at 12:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 京丹波蕎麦店

2013年08月05日

「そば工房・ブナの実」の名前の由来!?

丹波市市島に引っ越しして10ヶ月が経ち、本当にアッと言うまでした
ブログの更新のままならす時間だけが過ぎていきます
この間いろいろな事がありましたが、良い経験をさせていただきました
さて、「そば工房・ブナの実」の名前の由来をよく聞かれますが
今日はそのことについて答えを書きたいと思います
そば工房は、そば屋だけでなくそば打ち体験道場と、そば製粉所を併設しているので
「そば工房」と付けました
「ブナの実」の意味は一孝庵のブログの名前でもありますが

【分類】タデ目タデ科ソバ属【学名】Fagopyrum esculentum
(学名の由来)Fagopyrum→ラテン語「ブナ」+ギリシャ語「穀物」/esculentum→食用の

とあるようにブナの実の形をした小麦のような穀物と言う意味がそばにあります
そこに引っ掛けて命名しました
実際ブナの実はそばの実の数倍大きいですがそばの実とそっくりです
ブナの苗木 004 (480x640).jpg
そば仲間がぶなの苗木を持って来てくれました
豊かな自然に恵まれ十分充電できたのでそろそろ次の目標が出来たみたいです?
楽しみにしてください


posted by 一孝庵の店長 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識