2011年04月23日

電動石臼つぶれる!?

昨日、電動石臼が突然バシィと音がして止まりました。
よく見ると掃除するブラシが詰まっていて止まったみたいで
針金の20cmほどの部分がホッパーの底に絡まっていて、
手で引っ張ってみても取れません。
分解して取りましたが、中心の軸がボルトの部分が折れてとれてしまいました。
至急、メーカーの国光社に電話して話をしましたが、何とか私が直せそうなので
軸を送ってもらうことにしました。
本体軸に残っている折れたボルトを抜く(ボルト抜きと言う工具が売っている)
のが難しかったが一時間ほどで何とか取れました。
今日、新しい軸が届き早速組み立て、無事修理完了です。
国光社には、本当にお世話になりました。さすが、しっかりしたメーカーです。
直ぐに対応してくれてとても感謝!感謝!です
IMG_石臼.JPG
ホッパーを外した所の石臼
posted by 一孝庵の店長 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2011年03月04日

巨大な篩!?

連休の1日2日相変わらずうろうろしています。
今回は広島経由島根県「永江製粉」を訪ねました。
広島のそば仲間訪問後国道54号線を通り島根玉造温泉に
一泊しました。
今回は、玄ソバからの一貫製粉を当店でも出来るかどうかを
実際の製粉所を見学し、参考にするための訪問です。
石抜き、磨き、選別、脱皮までの四工程を見学をしましたが
これで丸抜きが出来ますが大変な作業で振動のすごく、ほこりも出るそうです。
導入も再検討が必要な気がしました。
IMG_雪景色.JPG
三月でも雪景色の国道54号線
IMG_ふるい.JPG
巨大な篩 中に180枚のふるい網が入っている
posted by 一孝庵の店長 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2010年12月06日

福井県勝山の玄ソバ

IMG_勝山玄そば.JPG
勝山の玄ソバ1俵(2袋)

先日の休みに玄ソバの買い付けに福井に行きました。
毎年「丸岡」と「勝山」の二か所から買い付けています。
両方とも近年は全国的に有名になりブランド化し高値になっています。
風味は在来種の小粒で甘み(私は甘みを一番重視しています)もあり旨みのあり
お勧めの玄そばです。
近い内に三重県「いなべ」も入荷予定で、これも品種が常陸秋そばでお勧めです。
一孝庵の年間を通じての基本のそばです。
それから後は、長野県「夜間瀬」(貴重なそばです)が入荷します。
後は数か所予定しています。
posted by 一孝庵の店長 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2010年11月10日

いなべの玄ソバ

IMG_乾燥.JPG
乾燥中の玄ソバ(16.5%ほどにする)
IMG_畑.JPG
刈り取った畑

昨日、いなべ市にそばの出来具合を見に行きました。
11月に入り収穫を初めて半分ほど終わったそうです。
昨年は台風に直撃され、不作になりましたが本年は
今の所順調だそうで期待できそうです。
早速無理を言って調整・乾燥中の出来た1俵持って帰ってきました。
業者に丸抜きにしてもらって来週中には試食する見込みです。
posted by 一孝庵の店長 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2010年10月29日

いなべの常陸秋そば収穫近づく

26日いなべにそばの成長具合を見に行きました。
いよいよ収穫時期が近づき来週でも刈入れをするようです。
80町ほど蒔いているので順次収穫し、乾燥・調整します(今年は豊作!?)
私のグループで3t頼んでいます。
待ち遠しいですが、11月中旬に第一陣が入荷予定です。
お店は今は岡山県蒜山産を提供しています。
新そばらしく薄緑色で良い感じです。
皆様のご来店をお待ちしております。
IMG_いなべ2.JPGIMG_いなべ1.JPG
収穫間近のソバの実
IMG_丸岡10月20日.JPG
10月20日の福井県丸岡町のソバ畑(この時は満開でした)
posted by 一孝庵の店長 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2010年10月08日

「いなべ」のそば満開!!

IMG_J.JPG
いつも連休を利用して蕎麦に関する活動をしていますが、
いなべに行きましたが常陸秋そばが満開でした。
今年も天候不順で収量不足が予測されますが、いなべは今のところ順調です。
収穫は11月中旬以降になるそうです。一孝庵の主の取引先ですので期待しています。
来週は福井・富山のそば所を巡る予定です。
posted by 一孝庵の店長 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2010年08月25日

常陸秋そば種まき始まる!!

IMG_1182.JPG
てんとう虫がいました
IMG_1181.JPG
いよいよ待ちに待ったそばシーズンの到来です。
毎年栽培してもらっている三重県いなべ市にそばを見に行きました。
先週の15日に種蒔きした所を見せていただきましたが、今月初めに行った北海道幌加内では間もなく収穫ですので狭い日本でも、これほどの差が作物にはあります。
お世話になっている農家の伊藤さんと話をしましたが今年の目標は「いなべ市」で100町(収穫時に100トン)種蒔きだそうです。
伊藤さんともう一人お世話になっている藤田さんの二人で半分以上種蒔きします。
これからはちょくちょくいなべに行きます。
posted by 一孝庵の店長 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2010年04月16日

日本全国そば巡り十二週目!!

IMG_V.JPG
よもぎ膳(とろろごばんと季節の野菜天ぷら付)

2月から日本全国そば巡りを続けていますが、来週からは愛知県豊田市の玄そばで、種の種類は福井在来です。愛知はなかなか見つからなくて苦労しましたが、私がそば打ちを始めたころからの仲間が蕎麦を栽培していた貴重な分を分けていただきました。
ところで、更科粉で変わりそばを打ち始めました。さくらの開花時期に合わせて「さくらそば」今は季節は「よもぎそば」を提供しています。
posted by 一孝庵の店長 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2010年04月06日

石臼製作と防空壕

IMG_P.JPG
ギコチナイ動き?
IMG_P.JPG
8分割の上臼
IMG_Rh.JPG
中は30畳ぐらいの空間がありました

今日はかねてからの懸案だった石臼の目立てを加西市のそば仲間の協力でグラインダー使用して溝切りをしました。思ったより溝切りは簡単でしたが、角度をつけるのは難しいです。
手伝ってくれた仲間は石切り場から四角の石を買って原石から石臼を作った方でとても器用な方です。
ほこりが出るので加西のそば仲間の自宅裏山で作業しましたが、その奥にコンクリート製の立派な防空壕が今も残っていました。話によると、近くに戦時中に空港があった関係で近くに沢山あったそうです。65年たった今でも名残があるのに驚きました。
posted by 一孝庵の店長 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2010年03月07日

関西の蕎麦101軒

IMG_101.JPG
以前雑誌社から取材がありましたが、ようやく出版になりました
大人組編集部編「関西の蕎麦101軒vol.2」です
vol.1もあり、これで202軒の蕎麦屋が載っています
そばの食べ歩きの興味のある方はぜひご購入してください
1冊1,000円です 当一孝庵にも置いています

で、全国そば巡りは明日から島根県「松江産」です
posted by 一孝庵の店長 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2009年11月16日

玄そばの確保が大変です

EQOOXNH 017.jpg
10月末の写真です もう収穫済みです

今年はそばの収量が全国的に悪いそうです。
先日も書きましたが私が取引をしている農家さんもほとんどが半減しています。
明日もそば栽培農家を訪ねますが、長野県夜間瀬のそば畑の写真が送られてきました。
夜間瀬は標高600mほどで北志賀の近くです。
2.3件の農家の方に作ってもらっていて2〜300kg収穫を予定しています。
posted by 一孝庵の店長 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2009年10月25日

台風18号の影響

IMG_0229.JPG
IMG_0233.JPG
先日三重に行った目的の一つはそば畑の様子です。
台風18号の影響でそば畑は風で倒され収量が減少するそうです。
今年は北海道で長雨で日照不足で三割減だそうです。
本州各地もあまり良くないそうです。
一孝庵も三重以外にも長野県、福井県、岡山県などで玄そばの確保をしています。
posted by 一孝庵の店長 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2009年09月17日

いなべ市のそば畑

IMG_8.20.JPG
8月20日蒔いたそば畑約2.5町です

昨日のつづきです
いなべ市ではそば栽培に近年熱心に取り組んでいます
三年前からいなべ市の蕎麦をお店で使用しています
種は有名な常陸秋そばです
今年は約60tの収穫を見込んでいます
私たちグループで2t予約しています
IMG 8.26.JPG
8月26日蒔いたそば畑約8町です
posted by 一孝庵の店長 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2009年07月08日

ブレ・ノアール

IMG_tXΕ.JPG
IMG_ΑΔ.JPG
右がフランス産少し粗い

そば仲間が全麺協の海外視察でフランスに行きました
お土産にフランスのそば粉を頂きました
フランス語でBle Noir ブレ・ノアール黒小麦という意味です
フランスではガレット(小麦で作るとクレープ)の材料だそうです
頂いたそば粉は、玄そばの挽きぐるみでした
posted by 一孝庵の店長 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2009年03月26日

ブナの実はそばの実!?

IMG_ui.JPG
左がブナの実です

ブログの名前が変わりました 次男坊が管理していますので
変更に気がつくのが遅れました
「ブナの実はそばの実!?」の意味ですが、
そばの呼び名は国によりまちまちですが、語源はほとんど同じ意味です。
キーワードは「ブナ、とがった、黒」
その訳はそばの実の形と色にあります。
日本語の意味はとがった小麦
英語    Buckwheat ブナの実に似た小麦
フランス語 Ble Noir 黒小麦
ギリシャ語 Fagus+Pyros ブナの実に似た小麦
中国語   蕎麦   尖った(稜のある)小麦
学名(ラテン語)Fagopyrum spp. ファゴビルム ブナの実に似た小麦
と各国ともブナの実と小麦に関するものが多いです
それで名前を決めました。
posted by 一孝庵の店長 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2008年12月10日

石臼ついに導入

IMG_d?P.JPG
かねてから計画していた電動石臼がついに入荷しました。
国光社の40cm安山岩製です
今いろいろと挽き方を試しています。
細粉から粗挽きまで出来て蕎麦粉の品質の向上に大変役立ちます。
私が挽いたそば粉の販売のしますので電話かFAXを頂いたらご希望のそば粉に致します。
posted by 一孝庵の店長 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2008年07月08日

そばの栽培

IMG_T.JPG
種まき5日目

IMG_9.JPG
種まき9日目これぐらいの時に おひたしとかサラダにできる

IMG_49 (5).JPG
種まき48日目

店の玄関口にそばの実(種)を蒔き50日が経ちました
今は花が咲いています
種は「常陸秋そば」で本来盆時期に撒き晩秋に収穫します
ホームページをご覧の方でそばの実をご希望の方は店員に言ってください 種50gを差し上げます
posted by 一孝庵の店長 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識

2007年11月21日

蒜山高原のそば粉

07.11fR.JPG

二・八そばを蒜山高原のそば粉でしばらく提供していますが
毎朝そばを打っていますが、その香りが少し変わっています。
牧歌的と言おうか、高原の牧草のような香りが立ちます。
十割は25日から先日伺った飛騨の万波高原の新そば粉になります。
posted by 一孝庵の店長 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識