2013年04月16日

豊後高田の春そば

三月末に北九州のそば仲間「平尾台手打そば倶楽部」と一緒に、
今話題の春そば「はるのいぶき」を九州で一番栽培している
豊後高田市を訪問しました。
豊後高田市長と1.JPG
市役所で豊後高田市長と会談
豊後高田市長と2.JPG
平尾台手打そば倶楽部の方々と春そばの苦労話などを伺った
現在12件の豊後高田産のそばが食べれるお店があるとのことで
その内「響」に行きました
響き (1).JPG
栽培農家さんにもお会いして25年産の春そばを分けていただきたいとお話して別れました。
早ければ6月末にも新そば(春のいぶき)が食べれます!?
posted by 一孝庵の店長 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | そばの豆知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64966795

この記事へのトラックバック