2010年03月28日

神戸手打ちそばの会懇親会

IMG_R_.JPG
午前6時の山荘前にて

昨日、神戸手打ちそばの会恒例(二回目ですが)の懇親会が神鍋名色高原の「神々山荘」メンバー7名、私とゲスト2名で鍋有、揚げたて天ぷら有、刺身有とごちそうで杯をかたむけながらの蕎麦談義。
誠に有意義な一時を過ごしました?。
私はお店があるので早朝に失礼しました。
posted by 一孝庵の店長 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 神戸手打ちそばの会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36735473

この記事へのトラックバック

「手打ちそば」の由来は江戸時代
Excerpt: Tumblrでこんなリブログがダッシュボードに流れてきたんです。 龍馬伝で気になったのは「手打ち蕎麦」って看板があったこと。
Weblog: 蕎麦打ち入門
Tracked: 2010-04-08 14:34